HOME > さくら牧場
さくら牧場
メッセージを送る
津山市宮部上486-3

さくら牧場は、岡山県北、津山市宮部上地区で黒毛和牛の繁殖経営を中心に、地域本来の資源をもう一度見直し、米や野菜、肉など安全・安心な食の確保、豊かな自然や農地・作物、動物たちと、身近に触れ合い、助け合いながら、みんながいきいきと暮らせる生活空間を提案するべく、いろいろな活動を行なっています。
ホームページ
カテゴリ一覧
全て表示
コンセプト ( 20 )
インフォメーション ( 1999 )
さくら牧場の活動 ( 127 )
さくら牧場の牛たち ( 7 )
さくら牧場の動物たち ( 2 )
ギャラリー ( 53 )
古民家再生プロジェクト ( 254 )
さくら牧場の名牛たち ( 3 )
未分類 ( 2 )
写真表示 詳細表示
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
全254件中 101 〜 120 件
謎の足跡、、、 2014. 1. 22(水)
日記 / 古民家再生プロジェクト
謎の足跡、、、この宮部の谷にも雪が積もった日、古民家までの道中、雪の上に謎の足跡が数キロ古民家の入口まで続いていました、怪しい足跡と思っていた数日、銀行から連絡が来て専門家と古民家の進行具合を確認しに来たとの連絡、
...続きを読む
地域の協力 2014. 1. 14(火)
日記 / 古民家再生プロジェクト
地域の協力本日、隣の地区で古民家民宿などを経営している、倭文の里の理事長黒瀬さんがはるばる古民家を訪ねてくれました。これからの古民家再生の事や、協力して地域活性化の事などとても良い話が出来ました。これからいろ
...続きを読む
床の下地部分 2014. 1. 10(金)
日記 / 古民家再生プロジェクト
床の下地部分元はお風呂場だった部分ですが、今度はトイレに変身よていです。その床になる部分の下地が出来て来ています。
壁の下地 2014. 1. 9(木)
日記 / 古民家再生プロジェクト
壁の下地柱の交換で抜いた土壁部分を、柱が交換できたので壁の部分も下地が張られています。
継手部分の補強 2014. 1. 8(水)
日記 / 古民家再生プロジェクト
継手部分の補強元の胴差しがアリなどで、腐食していたので、まだ使用できる材料の再利用で差し替えました、その差し替え部分がの強度が不足するので、縦柱を入れて補強しました。
子供部屋の断熱 2014. 1. 7(火)
日記 / 古民家再生プロジェクト
子供部屋の断熱子供部屋は、しっかりと勉強が出来るように快適な空間に出来ればと、断熱をしっかりと入れています。
津山朝日新聞元旦号 2014. 1. 1(水)
日記 / 古民家再生プロジェクト
津山朝日新聞元旦号古民家再生の記事が津山朝日新聞のカラーで大きく取り上げいただきました。なかなかの反響で正月からいろいろな方から連絡が来ました。これからも皆さんも力で応援宜しくお願いします。
今年もお世話になりました。 2013. 12. 31(火)
日記 / 古民家再生プロジェクト
今年もお世話になりました。今年も棟梁を始め、いろいろな方々の力で古民家再生・さくら牧場が前進する事ができました。正月にも関わらず建築やりホーム専門家や関係機関からの見学依頼、古民家再生の進行方法などの交流会が来ています。またい
...続きを読む
板間の土台と歪みの調整 2013. 12. 30(月)
日記 / 古民家再生プロジェクト
板間の土台と歪みの調整少しづつ家としての形が出来上がってきています。この状態からどの様な姿の家になって行くか楽しみです。
子供部屋の断熱作業 2013. 12. 29(日)
日記 / 古民家再生プロジェクト
子供部屋の断熱作業本日より世間は正月休みとなります。古民家再生も来年の6日まで正月休みとなります。
子供部屋の予定 2013. 12. 28(土)
日記 / 古民家再生プロジェクト
子供部屋の予定本日、お昼から別の場所で有形文化財の改修を行っている職人さん達が古民家再生を聞き付けて顔を出して下さいました。いろいろなお話が聞けてこれからの改修に役立つアドバイスをいただきました。また機会があればい
...続きを読む
壁の下準備 2013. 12. 24(火)
日記 / 古民家再生プロジェクト
壁の下準備建物の歪みを矯正して、元に戻らぬように壁を固めて行く作業が進んでいます。
ついに梁組完了 2013. 12. 21(土)
日記 / 古民家再生プロジェクト
ついに梁組完了今回の作業の中で大工事とも言える梁組がついに完了しました。梁の収まり、仕上がり、古材との調和、全てにおいて文句なしの仕上がりです。この仕事岡田棟梁に任せて良かったです。
受け梁と天秤梁の準備完了 2013. 12. 20(金)
日記 / 古民家再生プロジェクト
受け梁と天秤梁の準備完了いよいよ受け梁と天秤梁の加工が終わり後は組むのみとなりました。どの様になるかとても楽しみです。
梁の受け加工 2013. 12. 19(木)
日記 / 古民家再生プロジェクト
梁の受け加工この加工部分に新しく加工された梁が組まれます。棟梁の腕の見せ所です。
新たな問題発生 2013. 12. 18(水)
日記 / 古民家再生プロジェクト
新たな問題発生向大黒からの胴差しが虫食いと長年の雨漏りにより腐食してしまっていました。コストなども踏まえ補修方法を棟梁と考えて結果、別な部分で使用していた古材があるんので、その古材を使用して胴差しを継ぐことになりま
...続きを読む
壁の下地作り 2013. 12. 17(火)
日記 / 古民家再生プロジェクト
壁の下地作り建物の傾きを改修しながら、壁の下地を作って行きます。これで建物が安定して行きます。
...続きを読む
専門家5人も見学に来ました。 2013. 12. 15(日)
日記 / 古民家再生プロジェクト
専門家5人も見学に来ました。日曜日にもかかわらず、東京から古民家再生の専門家や協会の人や行政の方々5人も来て下さいました。再生中の現場を見て、材料の確保の事など褒めていただいた事や、いろいろなアドバイスや強度的な疑問の声も出まし
...続きを読む
手斧で仕上がっています。 2013. 12. 13(金)
日記 / 古民家再生プロジェクト
手斧で仕上がっています。最近では、古民家周辺でも朝晩マイナス気温の中、棟梁は休むことなく作業を進めてくれてます。しっかりと手斧で梁を仕上げてくれてます。
縦柱の改修工事 2013. 12. 9(月)
日記 / 古民家再生プロジェクト
縦柱の改修工事縦柱が栗材に大栓継で改修出来ました。木仕事のいい所です。
写真表示 詳細表示
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
全254件中 101 〜 120 件
このページのトップへ



©2012 - 2013 pocket bussiness, all rights reserved. みんなの情報交流広場 ポケネス